高齢者も含めて独り者やカップル程度の荷物での近県の引っ越し費用の相場としては、おおよそ3万円ほど(エアコンは別途に数万円)で済まされるでしょう。


しかし大阪⇔東京の引越しにように長距離ともなると、いずれの引っ越し業社もスタッフおよびトラックの稼働率がとても重要になってきて、予想以上に高額な費用を提示してくるでしょう。年度末シーズンとか祝祭日などはさらに上乗せしてくるものですから、営業スタッフによる訪問見積もりでの協議でも値切ることが困難なことがあります。
ネットレビューでも見られますように、引越革命まったく素人の主婦などが業社の言うままに陥って進めていることは決して無いようにしましょう。
いくつもの業社のHPやレビューそして近所の知人や不動産屋のナマの声をもよく聞いておきたいものです。
とくに過去のクレーム内容を自分に当てはめた見方をしてください。
関西~関東での引越しが、社命による転勤でしたら、勤務先の取引先の業社への相談そして家族や知人の手による小物などの梱包によって、かなりの費用逓減になるものです。