NURO光はこれまで関東地区のみを提供エリアとした光回線でしたが、この2017年末よりこの関東に加えて関西と東海地方も提供エリアとなりました。

ただし、8階建て以上の集合住宅は除きます。つまり、NURO光の提供エリアはこの度のエリア拡大で、関東、関西、東海各地の戸建てと7階建て以下の集合住宅にお住まいの方がお申込みできるようになったということです。

NURO光は現時点で個人宅向けの商用FTTH(Fiber To The Home)サービスとしては下り最大2Gbpsの世界最速の光回線ですから、「ネットをできる限り快適に使いたい。」とお思いの方全てに最もお勧めできる光回線です。
光回線インターネットおすすめ2017

この度エリアが拡大されて、より多くの方がこのNURO光を利用できるようになったのは実に喜ばしい限りです。これまでは、関西の光回線といえばeo光、東海の光回線といえばコミュファ光という認識でしたが、今後は関西、東海とも各地域限定の光回線にこだわることなく、超高速光回線のNURO光を利用することでこれまで以上に快適なネットライフを実現することができるでしょう。