我が家には、17才になる老猫がいます。年をとると必ずかかる病気「腎臓病」になっています。毎週の注射と毎日薬を飲んでいます。

拾ってきたときは、想像もしなかったことですがペットを飼うということはお金がかかるんですね。
でも、可愛い我が家の老猫にはたくさんの思い出と心の安らぎを与えてくれました。(まだ生きていますが)
夜中になるとごはんをよこせと「にゃーにゃー」鳴き。私のお酒のおつまみを盗み食いし、わたしをベット代わりに使っています。
トイレが汚いと外でおもらしをして何回おしっこを踏んだことか。でも、かわいい。おこれない。我が家の女王様は、家族の一員です。
先にものべましたが年をとると必ず腎臓病になります。他にも病気やケガをして病院のお世話になります。
家計が苦しい今は、治療費に四苦八苦しています。でも見捨てられません。家族ですから。
今思うとペット保険は、入るべきだと思いました。病院には「ペットを飼うにはお金がかかります」と貼ってありました。
その通りです。たいせつな家族のために今、何ができるか最近考えます。安全なドッグフード