通常は洗顔の後に化粧水、美容液、乳液といった流れで肌を整えながらスキンケアをしているのですが、週に二度程度フェイスマスクを取り入れて愛用中です。

フェイスマスクは決して高価なものではなくて、100円ショップで購入出来る使い捨てタイプの圧縮フェイスマスクです。
今使用している100均のフェイスマスク、かなり便利なもので、圧縮されたフェイスマスクに化粧水を降り注いでひたひたに浸すだけで直ぐ使用出来る優れものなんです。

圧縮状態からたっぷりと化粧水を含んで徐々に膨らんでくるフェイスマスクのさまを眺めているだけでも、なんだか楽しくてうきうきした気分になってしまいます。

フェイスマスクに使用する化粧水は、これまた巷で人気のあるプチプラ化粧水で、プチプラだからこそケチらずにたっぷりと使用する事が出来るので、フェイスマスク用の化粧水と通常の化粧水とは分けて使用しています。フェイスマスク着用の感想としましては、肌がひんやりとしてしみ込んでいき、浸透して潤っている感じがあります。

…ただ、フェイスマスクはとても気持ち良いんですが、着用中に突然の来客があったら、ある意味お化け顔状態になっているので直ぐ外さないと大変ですね。ファイスマスクはマイブームです。

けれど手のお手入れができていないのでそこはお金をかけてプチプラ化粧品ではないくてルミナピールという化粧品を使っています。こちらの記事(※『【効果なし?】ルミナピール私の口コミ@販売店網羅』)で1か月ルミナピールを使った人のレビューの写真が載っているのですが、手が若くアンチエイジング成功とわかるような写真です。見た目が茶色かったのが肌色でふっくらしていて若く見えます。私も使ってみたくなったというのが本音です。使う前はけっこうくすんでいるのですが、ルミナピール使用後は明るくワントーン以上ではないですかね。手の甲が明るいですよ。

嘘って思うなら上記のサイトを見てみるとわかりやすいです。