口臭が周りに与える影響を考えてみました。

あなたなら口臭が周りに与える影響はどんなものがあると思いますか?

口臭が周りに与える影響は一言でいえば「臭いので不快な気持ちになる」です。

最近ではスメハラと言われていますね。

では口臭対策にはどんな種類があるか見ていきましょう。

口臭対策には、

  • 歯磨きを徹底する

歯を磨くことで口中の汚れを取ります。なので口臭が少なくなります。しかし、正しい磨き方を知らない場合は歯垢や歯石が溜まり口中は臭いままになります。この場合は歯医者さんで歯のクリーニングをしてもらう必要が出てきます。

  • フロスを使う

歯磨きでは取り去れなかった、歯と歯の隙間の汚れを取ります。歯磨きだけをするよりは口中のにおいが取れる可能性が高まります。しかし、胃の中から匂ってくる場合は歯磨きやフロスだけでは対応できません。

  • 臭いにおいのものを出来るだけ控える

難しいかもしれません。やはり美味しい食事はとりたいというのは人間本来の欲求があるからです。我慢はストレスに発展し、それで口中のにおいが悪化する可能性が出てきます。

  • ブレスケア商品を使用する

いわゆるコンビニに売っているような粒状になったものなどです。使っている間は効くのですが15分くらいで効果が終わりますので、あまり持続性という点では期待できません。

  • 口臭サプリメント

タブレットが多いです。使った瞬間から口臭予防になり、継続することで体の内側からもにおい対策をしてくれます。

などがあります。

歯を磨くことはもちろんですが、体の内側からもにおいケアをすることで、体から発する臭いにおいが軽減できます。

それは口臭サプリメントです。今ネット上で話題なのがビースマイル エチケットタブです。オデコマートと言って歯磨き粉も売れています。歯磨き粉+ビースマイル エチケットタブで口臭対策をしていけばスメハラで周りに不快な思いをさせることもなくなるでしょう。