おにぎりダイエットは炭水化物が入っているからダイエットじゃないのでは?
と思われている方もいると思いますが、
ルールを守って行うことによってしっかりとダイエット効果を得られます。

ルールとしては期間限定で行うこと、禁酒する、砂糖入りの飲料禁止、お菓子も禁止、
おにぎり以外の炭水化物、肉・魚禁止で運動もしないこと。
これが守れる方がおにぎりダイエットをすることが出来ます。

朝は2個まで、昼は3個まで、夜は1個までおにぎりを食べることが出来、
野菜やみそ汁など油分を含んでいないものを摂ることはOK!
水は多めに取ること、カフェインの入っていないものは摂っていいようですね。

糖質としては1日の目安が260gに対しておにぎり6個で約180gの計算になります。
カロリーに関しても1080KCalで収まるので
男性が1日1700KCal、女性が1440KCal位なので
糖質、カロリー共に制限出来ているダイエットといえます。

冷えているご飯を食べることで糖質や脂質を緩やかに吸収してくれる効果があるので試してみるのもいいと思います。
これをレジスタントスターチというようです。
期間を決めて行うことが大切なので意識してダイエットをしてみましょうね!

韓国アイドルの中でも人気のカロバイプラスについて知りたい方は
下のURLからチェック!
http://karobaipurasu.xyz