頑張って貯金をしても、あまりメリットはないと思います。銀行へは一時的に預けているだけのことでしかないと思います。

 

 

また、景気が良くなるとは思えないとも思います。もし景気が良くなって恩恵を受けるのはお金持ちだけのような気がします。

 

 

さらに、お金の価値はどんどん低くなっていくように思います。

 

 

そこで自分で資産を運用し増やしていくことを考えるわけですが、それほどお金もないのでfxが身近に感じてしまいます。

 

 

ただ、リスクもあり、やり方次第では大損などと不安になってしまいます。しかしFXの魅力はレバレッジにあると思います。

 

 

株への投資なら必要な資金は100万単位ですが、FXなら数万単位で投資ができます。それだけ投資をしやすいのが魅力です。

 

 

しかし、高いレバレッジで投資をすると、大きな損をすると勘違いしやすいと思いますが、そうとも言えないと思います。

 

 

例えば、株で100万円単位の投資の損とFXの25倍のレバレッジを利用した100万単位の損は同額になります。つまり最初に用意する資金が25分の1で、損失が100万単位の損失というわけです。

 

 

このことからもわかるように、庶民が投資するには、投資しやすいと言えるでしょう。

 

 

その他にも、海外旅行に行く場合に、外貨両替にメリットがあります。マネーパートナーズの外貨両替は魅力です。手数料が格安になります。

 

 

海外旅行など頻繁にされる方にもメリットがあるように思います。